October 2018  |  01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

映画『ペット』

「アニメ!アニメ!」にて映画『ペット』特集のテキスト全般(概要、宮野真守さん&梶裕貴さんインタビュー、沢城みゆきさんインタビュー)を担当しています。笑ってハラハラして最後にはハッピーになれる素敵な映画です。

http://s.animeanime.jp/special/430/recent/%E3%83%9A%E3%83%83%E3%83%88

新 手帳で楽しむスケッチイラスト

エムディエヌコーポレーション刊『新 手帳で楽しむスケッチイラスト』(http://amzn.to/2b92l86)のインタビューページをお手伝いしています。


 

 

前回の『手帳で楽しむスケッチイラスト』から、内容がめいっぱい強化されていたり、前回ご登場いただいた方が今回はこの本の作り手として参加していたりとグレードアップしています! 

 

 

 

手帳、ノートブッキング、スケッチ、付箋を使ったタスク管理に興味がある方はぜひ。

 

『この音とまれ!』アミュー先生インタビュー

コミックナタリーにて、『この音とまれ!』アミュー先生のインタビュー・執筆を担当しました。

100万部達成、おめでとうございます!

熱情・友情に満ちていて、箏の世界とその魅力をたっぷり教えてくれるマンガです。

まだ読んだことのない方は、ぜひ読んでください。どっぷりハマってしまうと思います!

http://natalie.mu/comic/pp/konoototomare

『ねことじいちゃん』



ねこまきさんの『ねことじいちゃん』、読みました。本当にすばらしかったです!


おばあさんに先立たれた大吉じいちゃんと10歳と7カ月の猫のタマ。

『ねことじいちゃん』はそのタイトル通り、猫とお年寄りばかりの島で過ごすひとりと一匹の日々を描いています。



縁側(全猫飼いの憧れ!)でタマと一緒に黄昏時の空を眺めたり、タマが買い物に行くじいさんについていったたり、桜舞う季節には一緒にお散歩したり。

巡る四季と穏やかな日々をずっと見つめていたくなる作品です。

» read more

Newtype 2016年6月号

Newtype 6月号にて「坂本ですが?」坂本役 緑川光さんのインタビューを執筆しました。この先がさらに楽しみになること間違いなしの、面白いワードが出てくるのでぜひ。
http://webnewtype.com/

『ガールズFebri』に寄稿しました

2016年5月20日発売の『ガールズFebri』(http://amzn.to/2aVNstb)に寄稿しました。

 

『山と食欲と私』コミックレビュー

種村有菜先生の特集にて、
『紳士同盟†』
『31☆アイドリーム』
上記2作品のロングレビューを執筆しています。

 

キラキラの表紙がたまりませんね……!!!!


機動戦士ガンダム サンダーボルト

機動戦士ガンダム サンダーボルト特集 インタビューの構成を担当しています。聞き手はアニメ!アニメ!の数土編集長です。
太田垣先生の作業環境をチラッと見ることができたのが幸せ!
http://www.jp.playstation.com/psn/store/videostore/gundam-tb/index.html?tkgpscom=jVD_external_20151211_02

コミスン「ジャケ萌え!」第5弾

コミスンで連載中の「ジャケ萌え!」第5弾、現在公開中です!
http://comic-soon.shogakukan.co.jp/bl…/plane/jacket-moet-5A/

今回は、ヒバナにて連載中の『しまなみ誰そ彼』。装丁を担当したのはナルティスさんです。
ヒバナ→http://hi-bana.com/

■■■■■
カラー絵が美しい鎌谷悠希先生。『少年ノート』『ぶっしのぶっしん』も、その魅力が際立つものでした。
一方でこの装丁はブルーのみの印象的な仕上がり。なぜこのジャケットになったのか? を取り上げています。

ナルティスについてはマネージャーの上野さんが更新しているブログをチェックしてください!→http://nartis.exblog.jp/

「ジャケ萌え!」のことについても、ブログで取り上げてくださいました→→http://nartis.exblog.jp/25339735/

ブログをチェックすれば、普段あまりマンガを読まない人でも「これ、読んだことある」と思う作品が絶対にあるはず。そのくらい色々な作品でデザインを担当しています。

■■■■■
この連載では「他の媒体で取り上げないことをやろう」とゆるっとやっています。
……というわけで、最後の回はナルティスさんといえばあのお話、です。
普段のお仕事に真摯に取り組んでいるからこそ、リフレッシュする時はフレッシュしまくっている!フレッシュフレッシュ!

■■■■■
書店に当たり前のように並んでいるマンガですが、デザイナーをはじめとした色々な人に支えられていることが伝わると嬉しいです。
いつか営業、流通、製本とか紙の人とかインクの人とか色々な人にも出てもらいたいです〜

連載「ジャケ萌え!」 5冊目『しまなみ誰そ彼』 
【その1】http://comic-soon.shogakukan.co.jp/bl…/plane/jacket-moet-5A/ 
【その2】http://comic-soon.shogakukan.co.jp/bl…/plane/jacket-moet-5B/
【その3】http://comic-soon.shogakukan.co.jp/bl…/plane/jacket-moet-5C/

2/22 COMICポラリス猫の日企画

COMICポラリス 猫の日企画に、ナビゲーターとして小雪が登場しています。

猫目線で読んだ『ODETTE』『同居人はひざ、時々、頭のうえ。』。

一体どんなレビューになっているのか、ぜひ読んでみてくださいね!

URL:http://comic-polaris.jp/cat_222/



二ツ家あすさんが小雪を描いてくれたのが本当にカンゲキ!!!!!



猫系男子を探そう!診断チャートも作りました。

どのタイプがあなたと相性がいいのかチェックを!



COMICポラリス作品は装丁もすっごくいいんですよね。

オビウラにもひと工夫あったり、細かい箇所のデザインがかわいかったりと、編集さんたちの「読者に楽しんで欲しい」という気持ちが伝わってくるコミックばかりです。

ウェブサイトでも読めますよ〜



電子ももちろんいいですが、個人的にはぜひ紙の本で手にして欲しいコミックレーベルです。


2016/02/29 数土編集長&武田玲奈さん対談

武田玲奈×アニメ!アニメ!数土直志編集長 それぞれの「春の100選」とアニメ愛を語り尽くす!〈前編〉
http://animeanime.jp/article/2016/02/29/27213.html

数土編集長と武田玲奈さんの対談の構成・執筆を担当しました!
お気に入りのアニメを挙げると、その人の好みがわかって楽しいですよね〜

数土編集長は作家性の高いアニメ、武田さんは日常系&かわいい女の子が登場するアニメが好きなようです。
 
<<back|<123456>|next>>
pagetop